FC2ブログ
ブログパーツ

アダルトインフォメーション


ムービーランキング


人妻・熟女専門


アダルトグッズ


アイドル写真集


オナニーアンケート1


オナニーアンケート2


オナニーアンケート3


最近のコメント


ブログ検索


検索フォーム


ブロとも申請フォーム


RSSフィード


Powered By FC2ブログ


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前ネットサーフィンしてた時に
「男の子のマスターベーションのしかた」という
画像を見つけたことがありました。
    ↓
男の子のマスターベーションのしかた

何かの本の1ページだと思いますが
具体的に男の子のオナニーの仕方が載っています。
漢字にふりがながあることから
小学生が読むぐらいの本でしょうか。

上記の画像の文章を載せてみたいと思います。

男の子のマスターベーションのしかた
1.ティッシュとエッチな本を用意しましょう。
2.だれもいない場所に行きましょう。
3.ペニスを手でにぎりましょう。
4.エッチな本を見ます。
5.ペニスがだんだんに大きくなってきます。
6.エッチなことをどんどん考えて、手でペニスを上下に動かします。
7.きもちよくなってきたら、スピードアップです。
8.ペニスから精液が出そうになったとき、
  ティッシュでペニスを包みます。
9.ペニスから精液が出たら、射精の成功です。
10.ティッシュはゴミばこに捨てましょう。


ちなみにマスターベーションとは
オナニーとかシコシコと同じ意味で
最近はあまり使われないように思います。

ペニスはおちんちんのことですね。


このオナニーのやり方は一般的なものだと思いますが
実際にやるとなるとどのタイミングで
射精するかなどは分からないでしょうね。

自分自身も初めて射精した時は
てっきりオシッコが出たもんだと思っていましたから。
オシッコが出そうな感じがしてきたらそろそろという感じでしょう。

そして射精したティッシュを
ゴミ箱に捨てるのはやめたほうがいいですね。
親にバレてしまいます。

コンビニの小さな袋に入れておくと
あまりニオイはしないかもしれません。

夏休みになったのでオナニーを覚える小学生が
増える時期なんでしょうかね。
     ↓
人気アダルトランキング
エッチなブログランキング
アダルトブログRanking
oppai1026.jpgoppai1027.jpg

スポンサーサイト
[PR]

オナニーの仕方というブログで
うつぶせオナニーの仕方について書かれているのを見つけたので
今日はうつぶせオナニーについて考えてみます。


僕の場合
  ↓
■ペニスの状態。
・半勃起状態で始め、徐々に勃起。摩擦、もしくは圧迫させ射精に導く。
■ペニスの向き。
・ペニスは下向き(太もも側)の状態でする。(勃起させない場合は可能)
■オカズ
・エロ雑誌、動画などを見ながら。
■刺激を与える物。
やや硬めのベッドやクッションなど。(痛みが少ない)




もうちょっと詳しく書くと
ペニスの状態は半勃ちの時が亀頭が皮で覆われている状態なので
刺激がソフトになり一番気持ちいいです。
皮の中で我慢汁がローション代わりになれば
膣の中のような感じになります。

ペニスの向きは完全に下向きでした。
これに気付いたのは結構遅くて大学の時。

自分でもチンコの裏すじ側をこすりつけていると思っていたら
先っぽの部分を布団にくっつけて
亀頭と皮がつながっている部分を伸ばすような感じで
こすっていました。

手でやるとしたら
亀頭と皮のつながっているところを引っ張る感じです。
だからドリルみたいに皮の先が伸びたのかも(笑)


■鬱オナの利点。
・セックスに負けない肉体的な快感。
■鬱オナの問題点。
・実際のセックスでイキにくくなる。
膣内射精障害になった人の原因は,「シーツにこすりつける」が圧倒的に多く(43名),次に「フトンや枕を股間に挟んでこする」(28人)が目立った。
膣内射精障害にならないように、程々にしましょう。
■重要なポイント
・射精時にペニスを圧迫し、無理に射精を止めるのは体に良くない。
・女性とのセックスを楽しみたいなら、なるべくセックスに近い形での鬱オナをする。
(勃起させずに、かたい床で、圧迫させ射精するなどは、セックスと違いすぎるため、イケなくなる場合がある)




正直初めてのエッチの時は
緊張もあったせいか勃ちませんでした。
また普段から半勃起状態でオナニーしてた
影響もあったと思います。

包茎の人は皮をむいてシコシコする方法にも
慣れていたほうがいいでしょう。

慣れれば中でもイケるようになります。
すぐイッちゃいますけどね。
ご安心を♪


人気blogランキング
人気ブログランキング
↑エロサイト、オナニー情報はこちら

エログバナー
エログ-(エログランキング)
↑エロ画像情報はこちら


↑無修正動画・オリジナル素人写真専門サイトX-Gallery。
無料メルマガ登録で無修正動画ダウンロードへ


↑普段は見られない素人の本気のリアクションが覗ける「ムラムラってくる素人のサイト」
夢精ってしたことある人とない人がいると思いますが、
自分も夢精はしたことがありません。


初オナニーが中3だということを考えると
あっても不思議ではないのですが、
どういうわけか夢精は経験していません。


一度ぐらいは夢精してみたいと思い
実際にオナニーを我慢して
チャレンジしたことはありました。


2週間ぐらい我慢したり
エッチな夢も見たこともあったのですが、
夢精は無理でした。


今回の話は高校生ぐらいの時の話なのですが、
自分では夢精みたいなオナニーができたと思っていたので
そのことを書きたいと思います。


その時はいつものように
布団にこすり付けてオナニーをしていました。


だんだん気持ちよくなり
カウパー液も出てきて
オチンチンの先はヌルヌルになっていました。


でもイクのがもったいないので
もうちょっとでイキそうという時に
中断してみました。


少し休んでまたやろうと
一旦起き上がり下半身裸のままでいると
なぜかチンコが熱くなってきました。


「チンコにはまったく触れていないのに
なんか気持ちいいなあ」

と思った瞬間、

オチンチンの先っぽの方から
キュルキュルキュル~っと
自然と精子が出てきたんです。


いつもの
ドピュッ!
という感じではなく

ゆっくりと
じんわ~り気持ちよくなりました。


もしかして
夢精ってこういう感じなのかなあと思いながら
自然と出る精子の気持ちよさに
うっとりしていました。


これも結構気持ちよかったのですが、
一度ぐらいは夢精をしてみたいと思っています。


いつかチャンスがあったら
チャレンジしてみたいと思います。


1ヶ月ぐらい我慢しないと無理かなあ。

自慰・オナニーランキングへ
エログーのオナニーランキングへ



今日はオナニーのやり方(シコシコ編)です。

自分の場合オナニーを覚えた頃は
布団にこすりつるオナニーでしたが、
徐々に手でする方法も覚えてきて
直接亀頭をこすったりもするようになりました。


普通右利きの人の場合
右手でおこなうものだと思いますが、
僕の場合は右利きなのになぜか左手でやります。


おそらく布団こすりつけオナニーの時に
枕元にエロ本を置いて見ながらやってたせいだと思います。


ページをめくる時に右手を使っていたので
チンコをいじるのは左手になってしまい
そのままオナニーは左利きになってしまいました(笑)


やり方はというと
今も包茎なので皮を使ってやります。


■パターン1
チンコのさきっぽの皮の下の部分を
ひっぱって裏筋辺りを刺激するやり方です。

のちのち分かったことですが、
この方法は布団でこすり付ける時と同じ場所を
刺激していました。


■パターン2
親指、人差し指、中指でわっかを作る感じで
亀頭の部分をサイドからつかみ
チンコの皮をむいたり戻したりするやり方です。

これはカリの部分を皮の上から刺激しています。


■パターン3
親指、人差し指、中指で
野球のボールをつかむ時のような感じで
チンコの先端の方から覆って皮をむいたり戻したりするやり方です。

パターン2が横からつかむ感じだとすると
パターン3は上からつかむ感じです。


家でパソコンでエロサイトを見るときなどは
左手でこの3パターンを駆使しながら
いじったりしてます(笑)


オナニーのとき左利きだと
こういうとき得ですね。

自慰・オナニーランキングへ
エログーのオナニーランキングへ



オナニーは一度覚えるとやめられないぐらい
はまってしまいますが、
自分もこのオナニーのやり方をするようになってから
さらにはまった感があります。


それが「カウパー液ヌルヌルオナニー」。


今まで布団にこすりつけてやっていた方法
応用編?みたいな感じで
とにかく射精せずに我慢するというものです。


当時のチンコはまだ成長段階で
亀頭もまだ空気にふれてなくてかなり敏感でした。

その状態でこすって我慢していると
カウパー液、通称我慢汁というやつが出てきて
亀頭と皮の間に入り
ローション的なヌルヌル感で
めちゃくちゃ気持ちよくなります。

チンコの先が
ヌルンヌルンのぐちゅんぐちゅんになって
最高にいいんです。

それがあまりにも気持ちよくて
射精するよりも
我慢汁を出してばかりいました。


その時は童貞でしたが、
一生オナニーだけでいいや!
と思うほどでしたよ(笑)


ただ射精しないでこすり続けてると
途中でおしっこがしたくなったり、
途中でしぼんだりして
中断することもありました。


そういうオナニーをするようになったのは
高校2、3年ぐらいで
夜寝る前に始めて
結局朝方までやっていたなんてこともありましたね。


射精しないで寝てしまうこともあり
次の日は悶々としたまま学校行くことになり
学校帰りにはエロ本読み漁りです(笑)

自慰・オナニーのブログランキングへ
エログーのオナニーランキングへ




オナニーを覚えたのは
前回書いたように
中3の時と遅かったのですが、
本当にウブでした。

子供の作り方もしらなかったし
当然オナニーという言葉も知りませんでした。

でも気持ちいいということだけは
分かっていました(笑)


やり方はというと
小5の頃から自然とやっていた
「布団こすりつけオナニー」。


布団の中でうつぶせになって
チンコをこすりつけるというやつです。

その時はもちろん包茎なんてことも知らなくて
皮の上からひたすらこすっていました。

亀頭もまだ空気に触れたことがなくて
非常に敏感で
皮の中で擦れて
すごく気持ちよかったのを覚えてます。


この方法が
自分のオナニーの基本形で
オナニー覚えて10年以上経ちますが
いまだにこれでやっています。

自慰・オナニーのブログランキングへ



 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。