FC2ブログ
ブログパーツ

アダルトインフォメーション


ムービーランキング


人妻・熟女専門


アダルトグッズ


アイドル写真集


オナニーアンケート1


オナニーアンケート2


オナニーアンケート3


最近のコメント


ブログ検索


検索フォーム


ブロとも申請フォーム


RSSフィード


Powered By FC2ブログ


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いきなりですが、
初めての射精(精通)について書きたいと思います(笑)

精通というと
男は誰しも通る道だと思いますが、
結構個人差があるんですよね。

で、僕の場合は中3。

今で言うとかなり遅い方です。

でもその当時は
自分はすごいものを発見した!と
一人で思っていました(笑)


それまでも
チンコをいじると気持ちいいことは知っていました。

小5の時でしたが、
夜寝るときにパンツをずらして
チンコを布団にこすり付けていました。
気持ちいいけどそれ以上のことはしなかったみたいです。

中学に入ってからも
寝るときは妹と同じ部屋だったり
奥手だったこともあり
オナニーのことも知らず
布団にこすり付けることはしても
イクまではやったことがなかったです。


で、転機が転機が訪れたのが
中3で引っ越した時。
念願の一人部屋が持てた時でした。


中3の5、6月頃でしょうか。
ある夜いつものように
チンコを布団にこすり付けていると
すごく気持ちいいことに気付きました。


なんだろう?この感覚は


布団にこすりつければこすりつけるほど気持ちよくなり
徐々に激しくなっていきました。


ああ、気持ちいい~


そんな気持ちいい状況とは裏腹に
だんだんおしっこがしたい気分に。


もしこのままおしっこを漏らしたら
親に怒られると思いつつも
あまりの気持ちよさに



ええぃ、もうおしっこしちゃえ!



そう開き直ると
今までにないぐらいに布団にこすりつけました。


ああ、きもちいい!

ああ、きもちいい!


おしっこ出ちゃう!

おしっこ出ちゃう!

おしっこ出る~~!!!!!



その瞬間今までに感じたことのない快感とともに
自分のチンコからは気持ちいいオシッコが
何度も何度も発射されそのたびに腰がガクガク震え
気が付けばよだれを垂らしながら
布団の上でぐったりしていました。



ようやく我にかえると
おしっこを漏らしたことを思い出し
布団を見てみました。


するとオシッコとは全く違う
黄色っぽいドロドロの液体がぶちまけられていました。


当時は射精するということを知らなかったため
すぐに状況は呑み込めなかったものの
オシッコではないということにホッとし
そのドロドロの液体をティッシュでふき取りました。


これにより
うぶな少年はついに射精することを覚えてしまい
それ以降はオナりまくりの人生です(笑)

自慰・オナニーのブログランキングへ



スポンサーサイト
[PR]

関連記事

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。